徒然ペンペン草日記

teuteku.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

10年後の私へ

地元の夕方のニュースの合間(?)に「10年後の私へ」っていうコーナーがあって、なにげな~くいつも見てるわけですが、昨日、ふと考えました。
「ゆきすけの10年後は1・・・・・3さい。13歳!?」

当たり前だ。今が3歳なら10年後は13歳。そういう私は48歳か~。ひぃぃぃぃぃ~。
自分の年はともかくゆきすけが13歳なんて、想像できない。きっと反抗期を迎える頃なんだろうか。きっと今の反抗なんて比べものにならないくらいなんだろうなぁ。
あぁ、嫌なことは想像しないことにしよう・・・・・。

考えてみれば、自分が大人になったときのことなんて想像できなかった。小学生の時に「ノストラダムスの大予言」が流行って、「あぁ、30過ぎた頃に世界が滅亡するなら、結婚は23くらいにしとかないとね・・・・・・」とは思っていたな。それなのに結婚したのは、「世界が滅亡」してからだった。現実ってそんなものさ。

いいのか悪いのか、気持ち的には高校生の頃に毛がはえたくらいのもので、あんまり変わっていないような気がするけど、現実には曲がり角を曲がって曲がって~♪のお年頃だし、信じられないことに「母親」にまでなっている。

よく若い頃に考えるという「私は何の為に生まれてきたのか」ということを、遅ればせながら最近ようやく考えるようになった。その答え、未だ見つからず。まだまだ若輩者でございます。



「10年後の私へ。まだまだガンバレよ~」
[PR]
by hashinaru | 2006-11-29 15:40

さよなら「小さい秋」

それは日曜日の事です。どんぐりの入った瓶をゆきすけが持ってきて、ばらばら~っとこたつの上にばらまきました。そしてその中の1個のどんぐりを手に取ると、少しひび割れた部分から
「ぱちん、ぱちん」と切っているのです。はさみでいろんなモノを切るのが大好きなゆきすけ。
しかしね~せっかく拾ってきた「小さい秋」。ま、この前、どんぐりの中にいた虫が出てきたという「事件」もあったので、

「そんな事してたら、どんぐりさんかわいそうだよ~。もしかしたら中にこの前みたいな虫さんもいるかもしれないよ~。」

そう言ってもゆきすけは、その「ぱちん、ぱちん魅力」に勝てずやっておりました。

ぱちん、ぱちん、ぱちん・・・・・・

ゆ「あ・・・・・・・( ̄0 ̄;!!!!」

ゆ「おかあさ~ん」

私「ん~???」

ゆ「やっぱり、虫さんいた(´△`)」

わ「; ̄ロ ̄)!!・・・・・!!!!」

はさみで「ぱちん、ぱちん」とどんぐりを切っていたわけなので・・・・・、
えぇ・・・・そんな事になっておりました( ̄_ ̄|||)

「不慮の災難」にあった虫さんは、当然のごとく私が供養(?)し、さすがのゆきすけもどんぐりを捨てることを決めました。


11月もあと少しで終わり。そして我が家の「小さい秋」もこんな風に幕をおろしたのでした。
しかし、こんな終わり方になるとはね。
そりゃ、ないよ~って虫さんも思っているだろう。ナムナム(T人T)・・・・・・。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-27 16:44

まて

ついに梅酒を開けてしまった。作ったのは6月6日。せめて12月にはいってからと思っていたのに、またしてもダンナにやられてしまった・・・・。

ダンナは待てない。昔飼っていたイヌによく「まて!!」って言っていたけれど、ここでも言うとはね・・・・。

「まだだってば!!」っていうのに、「だいじょうぶ~、だいじょうぶ~」ってな具合で、私の愛情を注いだ梅酒は開封されたのだ。ま、今回は作り方を変えたので、私も心配で見てみたかったのはあるけれど、やっぱり早いよね~。

が、飲んでみると予想以上の出来で、大満足~!!。これはもっと時間をおけば、もっともっとよくなるんではないかい?しかし、ダンナの魔の手にかかり、いつまでもつことか。

買い置きのおやつもすぐに魔の手にかかる。ガサゴソガサゴソと私が隠しそうな場所を探し回り、ついにはゆきすけのおやつまで・・・・・。

この前は「3人で食べよう!」と言っていたポテチを食べて、朝、グズカゴにポテチの袋を見つけたゆきすけは、がっかりしていた。当たり前だよね・・・・・。

「待てない夫、ここにあり・・・・」
[PR]
by hashinaru | 2006-11-22 14:51

初めてのお留守番

いつも火曜日の2時半頃は、生協で注文していた商品を受け取りに行かねばならない。
なのにゆきすけは、「行かない」と言うではないか。
「お留守番しとく?」
多分そう言えば一緒に行くだろうという殺し文句を言ったら、
「ウン、そうする」だってさ~。
「電話はでちゃだめだよ。ピンポンがなっても絶対玄関には行かない事。ベランダも出たらだめだよ。」
この位言うと結構ビビリそうなものの、
「わかりましたヽ(´▽`)/」と、ゆきすけ。

私の方が「え~?ホントに?ホントに大丈夫なの?」と念を押すけれど、
「プリキュアのビデオ見てる」っていうんだもんね~。
土曜日にプリキュアのビデオをついに借りてしまったのだ・・・・。解禁されたゆきすけは「プリキュアワールド」へドップリと浸かっている。
「ピングー」のビデオをゲラゲラ笑いながら見ていた、あの頃のゆきすけが懐かしいよ(´д`)。

って訳で、生協の受け取りと近くのスーパーへ、私の方がドキドキしながら出掛けた。
すばやく受け取り、すばやく買い物。

スーパーで買い物してしていたら女の人の罵声がチラッと聞こえて「ん??」と見ると、きれいにお化粧したおしゃれな8ヶ月位の妊婦さんが、カートには1歳半くらいの女の子をのせていた。
まさか、この人ではあるまいと買い物を続けていると、再び小さな子供の声の後に、

「うっっせ~んだよ、わかってんだよ!!」

( ̄□ ̄;)

・・・・・・・・・・。まぁ、色々イライラすることはあると思うけれどもね、2歳にもならないような子供の話しかけに、そりゃぁないんじゃないのよ・・・・。その子、ピタリと黙ってしまって、こっちが居た堪れなくなった。お腹の赤ちゃんにもまる聞こえだよ。ハァァ~ε-(ーдー)

そんなスーパーを後にして、家に着くとゆきすけは「おかえり~」とやってきた。涙の後もない。
「なにしてた?」と聞くと
「プリキュアを見ながら思いっきり踊ってた~♪」だってさ~。
ま、よかった、よかった。でもやっぱり、お留守番は(こっちが)シンパイなので、しばらく封印かな~。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-21 16:20

それは何かと聞かれたら。

最近、ゆきすけはいろんな質問をしてくる。もっと小さい頃も
「こえは?」=「これは?」と聞いてきたけれど、最近の質問といえば・・・・・。

「お母さん、”すとれす”って何?」

「・・・・・・ストレス。ストレスっていうのはね~、嫌な事があったりしてこう、なんていうかモヤモヤ~ってなって、これで病気になったりもします・・・・。」

「そっか~♪」

「お母さん、なんで赤は止まれなの?」

「・・・・・・・。赤はホラ、危ないっていう色っぽいから・・・・です。」

「そっか~♪」

「お母さん、なんで月曜日の次は火曜日なの?」

「・・・・・・・・。じゅ、じゅんばんで、そう決まっているのです。ず~っとむか~しから・・・・。」

「そっか~♪」



いいの?これでいいの?私の答えを全て「そっか~♪」と納得するゆきすけ。

ゆきすけ、すまない。薄学な母を許してくれたまえ。そして、勉強するのだ。

君のお陰で学ぶことは大切なことだとしみじみ、しみじみ~感じる母なのだ。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-15 16:30

小さい秋

先日、天気もいいので近所の神社へ、ゆきすけとお出掛け。
結構大きな神社で階段もかなりなもの。
最初の頃はへばりぎみだったゆきすけも、最近じゃ楽々と登っていく。
もちろん、私はヘロヘロ。

中段の所にある駐車場に車を停めておいたのに、1番下まで降りたいということで、
結局、沢山階段を歩く事となりました・・・・。
ま、いい運動になりましたけどねぇ。

階段にパラパラと落ちていたどんぐりを2人で拾って、瓶に入れ
「かわいいねぇ」って言ったまではよかった・・・・・。

今日、「おかあさん、この虫なに?」
見ると白い虫がコタツの上をヨイショヨイショと動いているじゃないか。
どうも、どんぐりの中からでてきたっぽい。またそんな恐い思いはしたくない私は
とっとと捨ててしまいたいところだけれど、ゆきすけはどんぐりを捨てる気などさらさらなく・・・。

かわいいどんぐりも、いつ中から虫がでてくるかと思うと気になって、しょっちゅうどんぐりの入った瓶を覗いています・・・・・。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-14 15:57

おねだり上手

2日後にダンナの誕生日がくるので、(とりあえず)なにか欲しいものがあるのか聞いてみた。
すると「よしっ、インターネットじゃ~」。で、何を見てるのかと思ったら

                 「ロレックス」


・・・・・・・・・・・・・。別にいいのよ、ロレックスでも。君のおこづかいで買うんだったらね。


「あの~、あたしの誕生日にくれたパキラ(観葉植物)くらいな感じでお願いします・・・・。」

「あ、そうか」

君は、私を何者だと思っているのだね。というか、家計の状況を把握しておるのか?
いや、してるはずだよね。っていうことは、私が株かなんかでコソコソ儲けているとでも
勘違いしているのか?勘違いすることなかれ、ダンナよ。

その後もジッポやらを見ていた。だから、「パキラ」相当って言ったじゃんよ~
と心の中でつぶやく私。

きっと、ダンナは心のどこかで、誕生日の日に
「はい、これ欲しがってたロレックス!」な~んてことがあるかもしれないと
思っているに違いない。
これがけっこう、夢見がちな40歳なんだよ。

でもね、そんなことないから、絶対。

その日は愛情たっぷりのお祝いメニューで勘弁しておくれ~
[PR]
by hashinaru | 2006-11-07 16:58

掃除に明け暮れたい

今日から3連休。別に関係ござらんので、昨日から気になっていた台所の掃除をすることにした。シンクの上にあるモノ乗せ(?)らしきものや冷蔵庫の上、シンク等など・・・・。

やりだすと止まらない。きれいになるってステキ!!ってな感じになるわけです。
こんな事ならもっと早くやっとけばよかったねぇ・・・・。
でもね、掃除ばっかりやっているとゆきすけがぶーたれてきて、
「あそぼうよ~あそぼうよ~!!」攻撃が始まり・・・・。

仕方がないのでお昼からは「ゆきすけた~いむ」となりました。
パズル、お相撲、おにごっこ、かくれんぼ、風船バレーに絵本と目白押しで遊びました・・・・・。
楽しくなると、子供は粘着テープのように「しつこく、しつこ~く」攻めてくるので、そこんとこが
大人のわたくしとしてはツライ。
が、姉妹もいないゆきすけ。ここはハハが姉になるしかないでしょう、ってなわけで。

あぁ、朝から晩までごはんの仕度も気にせず、気になっている「あんなところやこんなところ」を掃除したい。毎日コツコツしてると、そのうちまた他の所が気になっちゃって収拾つかなくなるのは私だけ?


秋深し、みんなどうしてるんだろうねぇ・・・・。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-03 16:08

よろしく11月

あ~あ、この「よろしくシリーズ」も11月になってしまった。

来月は12月で再来月は・・・・ひゃぁぁぁ~1月ですかい。

今月から1月まで行事が目白押し。今月はダンナと実家の母の誕生日だし、

12月はクリスマスに忘年会、法事、大晦日。

1月はお正月にゆきすけの誕生日。保育園の受付も始めるみたいだしなぁ・・・。

今朝カレンダーを「ビリビリ」できたゆきすけは、1日テンションが高い。
11月になるのを楽しみにしていたのだ。なんたって今月は2回もケーキを食べるチャンスがあるんだもんねぇ・・・・。

私は行事が目白押しで、体重もそれに比例していくのではないかと、そっちがシンパイでたまらないよ・・・・。今年中に3キロ痩せられるだろうか。3キロ太るのは訳ないんだけどね~。
自分への戒めの為に、ジーパンをはいている今日この頃。

あぁ11月よ、私を3キロ痩せさせておくれ。

そんなわけで、よろしく11月。
[PR]
by hashinaru | 2006-11-01 16:36