徒然ペンペン草日記

teuteku.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

別れは突然やってきた。

夜、ゆきすけの髪を乾かしていた時の事。
白い煙とイヤ~なニオイと共にドライヤーが壊れた。

このドライヤーを買ったのは10年以上前、美容師をしていた頃に買ったものだった。

苦楽を供にしたね。
きみは有能なドライヤーだったよ。こんな私の為によく働いてくれた。

ありがとう。

しかし、別れは突然だね。

今日、「ヤマダデンキ」にちらっと行ってみようかなって思ったのは虫のしらせ?

君以上のドライヤーを電気店で探すことは難しい。

っていうことで私と同じドライヤーを持っている方、1台譲ってください。

赤い、B店で使っていたアレです。

吉報、待っています。

アデュ~
[PR]
by hashinaru | 2007-03-30 22:33

そうそう、それは私もわかっているさ


「入園式だったら、若いお母さんも多いから(服装も)華やかな感じになるんじゃないですか」

そう言われたのは、1週間程前にスーツを見に行った服屋さんにて。

そして派手目なスーツを次々と合わせてみせるように言われた。

「若めなかわいい感じが似合うんじゃないですか?」



ねぇねぇ、「若め」は外して、「かわいい感じ」だけでいいんじゃないかい?

仮にも君は接客業。うそも方便、っていうか、余計な事は言わなくていいのだよ。

そうそう、そりゃ~私が1番わかっているのだよ。
自分の好みが年齢とともに似合わなくなってきていることはね・・・・。

そこの店では「検討してみます」と言い残し、さいなら~。

今日、ゆきすけのハナミズもだいぶ良くなったので、実家へ預けてスーツをじっくり見に行った。

無難な黒のスーツ、白のフリフリブラウス。
入園式は明るい色が多いって聞いたけど、いいのさ・・・。

鏡に映る自分の姿を見て、心の中で呟いた。

「あ~あ、こんな無難なスーツ、買っちゃうようになったんだね・・・・。」

ま、いいか~。そんなお年ですもの。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-28 22:36

あぁ、今日も終わるんだね。

また、さぼってしまったよ。

その間、色々あった。

ゆきすけが「プリキュアショー」を見に行き、ぎゅ~っとされてうかれポンチになったこと。

金沢の友達からおいしい和菓子を送ってもらったこと。

友達が電撃結婚して、あっという間に子供ができたこと。

ゆきすけがハナミズだら~んなこと。

仕事の事。

ゆきすけの成長を振り返って・・・・のこと。

なのにまた今日も終わっちゃうよ。

春眠暁を覚えず。まさにその通りな今日この頃・・・・・。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-26 23:02

も~ん、再び

3時くらいからゆきすけの「あそぼ~あそぼ~」コールで、どすこい(すもう)、ボールキャッチ、サッカー、おにごっご、人体飛行機と、全て部屋の中でやりまくった・・・・。

どれもこれも「なんちゃって」ながら、結構2人ともエネルギーを消耗。
最後はベッドでのコチョコチョ攻撃で〆・・・・・になるはずだった。

なにを思ったか(って私がやったことだけれど)急に私は声色を変えて、

私「最近、お母さんの言う事を聞かず、ワガママが多いのじゃないか?」

ゆ「ううん」

私「約束を守らないだろう」

ゆ「・・・・・・・」

私「いじわるなことも言ってるね?」

ゆ「ん、うん・・・・・」

私「も~んはいつも見てるんだ」

ゆ「おかあさんだよ」

私「今はも~んなんだよ」

ゆ「いやだ、違うよ!!おかあさん!!・・・・・」

私 バタリ・・・・・。そしてグ~グ~と寝たフリをしてゆきすけの声で目覚める。

私「アレ?お母さん、寝てたね。」

ゆ「お話ししてたよ!!」

私「ん~?お母さん寝てて、今、目が覚めたよ」

ゆ「・・・・・!!!!!・・・・・・・」


しばし、ゆきすけ沈黙。私のどうしたの?の問いかけにも固まってしまい、見てしまった!!って感じがありありと・・・・。

やりすぎたかなとも思ったけど、久~しぶりに「も~ん様」のお力を借りた。
その後の今日のゆきすけはおりこうさん。

さすが「も~ん様」


「も~んはいつも見てるんだよ」恐るべし。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-16 21:59

お出掛け、されど・・・。

先日、ゆきすけと実家の母と私で地元に開通した新幹線に初めて乗った。
ゆきすけの目的は「新幹線に乗ること」で、私と母の目的は「新幹線に乗って、
その先の買い物」であった。そこでゆきすけとの間に溝があったわけなんだけれど・・・・。

行きは各駅停車で50分の電車の旅、帰りは新幹線で10分ちょっとの旅にした。
駅についてちょっとすると、「ねぇ、新幹線に乗ろうよ」

服なんぞを見ていても、ゆきすけがおもしろいはずはない。楽しいのはご飯を食べたり、自分の好きなおもちゃ売り場のあたりだけ。当たり前か・・・・・。

結局、新幹線に乗る時間は大幅に早まり、あっという間に帰ってきた。
買ったものといえば、「BODY SHOP]のお気に入りのクリームのみ・・・・。
やっぱりね・・・・。

しかし、ゆきすけを妊娠している時から行っていなかった鹿児島市内。特に新幹線開通に伴った駅周辺の変わりぶりはすごくてびっくり。
あんな地下工事が密かに(?)行なわれていたのかと思うと、驚きだよ。

いやいや、都会(?)になっちまったねぇとなんだかしんみりもしたりするのでした。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-16 11:12

一安心

役員抽選の結果です。おかげさまで「当たり」を引くことなく、無事に乗り切りました。
これも神様、仏様、「当たり」をひいてくれた方々のお陰です・・・・。

安心しすぎてブログもほっぽらかしでした。イヒ♪

今日は冷たい風がびゅ~びゅ~と吹き、とっても寒い日曜日。
ゆきすけは朝早く起きたせいか、珍しくお昼寝中。
いいんだけど、これだと夜がギンギンなんだよねぇ・・・。

明日は初めて新幹線に乗るから、余計に興奮して寝れないと思うんだけど。
いかがなものかしら。

楽しみだね、ゆきすけ。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-11 16:53

決戦は水曜日

3月は別れの季節。しかし今の私にとって3月は「抽選の季節」なのだ。
我が家の住んでいる住宅は、毎年抽選で諸々の役員を決めているのだ。
入居半年間の場合、高齢等の場合を除き抽選となる。
その役員に半年ようやく過ぎたっばかりの我が家が抽選でみごとに当たったのが4年前。
あの日の夜、ダンナから当たった事を聞いた時のことは今でもよく覚えている。
しかし、4年間の免除期間も今回まで。今度の水曜日の抽選にまた挑まなくてはいけないのだ~!!

ダンナは「絶対当たるよ、オレがひいたらまた絶対当たるよ~!!」とビビリ腰。
夫婦共々くじ運は悪い。そんなダンナは今年後厄。厄払いはしっかりしたけれどね・・・・。

そんな事もあって、家族会議(2名)により今年は私が抽選に行くことになった。
4年前にしたのは会計。たしかに色々勉強になったよ・・・・。
が、しかしできるものなら避けたい。抽選ならば避けたいじゃないか。

という事で、昨日は我が家の近くにある大きな神社へ行き、
「私、××市○○町△△ー△△のあーたらこーたらです。今度の役員抽選に当たりませんように、よろしくよろしくお願いいたします。」と100円を投げ入れお願い申し上げた。

決戦は水曜日。よろこびの結果を報告できるのを、祈るばかり・・・。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-05 22:21

ハイテンション

今日は幼稚園の制服の受取と説明会、そして2時間ばかしの体験入園だった。
案の定、ゆきすけはハイテンション。終わってからも園庭で男の子とサッカーをしたり、遊具で遊んだりと満喫していた。お友達大好きなゆきすけは、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと落ち着かない。「一緒に遊ぼう!」と声を掛けられても他の子の遊びが気になるとそちらへ・・・・。

帰ってきてから、「楽しかった?」と聞くと、「ウン、でもお友達はできなかった」と言ってションボリしていた。まぁ、いろんなところへチョッカイだしていたからね、しょうがないよ。知っている子もいないし、まぁ、ボチボチ馴れてお友達をつくっておくれ。

まぁ、見た感じ女の子の中ではゆきすけが1番パワフルな感じだったな・・・・。
いや、男の子を入れてもパワフルだった。予想はしてたけどね~。
親は親、子供は子供なんだと改めて思うこともある。私がたしかに生んだんだけどなぁ・・・・。

喜怒哀楽がはっきりしていて、なぜか寝る前に入るトイレの中で1日の反省をするゆきすけ。
そして、何かあったときは「ママ、今日はごめんなさい」と泣いて出てくる。
ん~1人になれる時間だからか?

まぁ、これから幼稚園でいろんな事があって、沢山もまれるであろう。
楽しみだね、ゆきすけ。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-04 02:58

はなみず星人

花粉症の季節がやってきたらしい。
外へ出るとマスクをしている人をチラホラみかけるようになった。
私はといえば、なんとなく目頭がむずがゆい時もある程度。
昔はそれすらなかったのに、体質は変わるのね・・・・。

ダンナが昨日、「花粉症だ、ハナミズがすごい・・・・」と言ったそばからツツ~と流れていた。
けれど、結婚する頃はまだまだ凄くて、ズビズバのじゅるじゅる~で、その季節が終わるまでティッシュの箱を抱える日々を送っていた。
ここまで改善したのは、これは偏に「ヨーグルトのおかげ」だと思っている私。
結婚した時から朝のヨーグルトを欠かしたことはほとんどないと言っていいいくらい、毎日食べさせている。もとい、食べている。

でも昨日「薬、ないの?」と聞かれたので、今日近所の薬局でオススメの薬を買ってきてみた。
つらさは本人しかわからないしね~。

昔、一緒に働いていた女の子が凄い花粉症で、「あんまり目がかゆくてこすっていたら、そのうち二重マブタになったんです。」って言ってたなぁ。真偽は定かじゃないけど、彼女ホントにその季節はかわいそうなくらいにつらそうだった。今もつらいんだろうか・・・。

早速、今夜ダンナに薬を飲ませてみよう。効果がでるか楽しみ・・・・。
劇的な効果を期待してるよ、あたし。
[PR]
by hashinaru | 2007-03-01 16:23