徒然ペンペン草日記

teuteku.exblog.jp
ブログトップ

サンタが家にやってきた

今年もサンタがやってきた。
もちろん、ゆきすけだけにね・・・・。

最近はサンタクロースの存在に、多少の疑いを持っているような、でも信じたいような、
そんなゆきすけ。
そんなこともあって、私、サンタになりきって手紙を書きました。
頑張って英文。勿論、私の能力のね、限りを尽くして、短~いお手紙です^^;

プレゼントを開けたあと、部屋にもう1度戻ってきて初めて手紙の存在に気付くゆきすけ。
封を開けるなり、

ゆ「こ、これは・・・・」

ゆ「ママ~!!ママ~!!!これ、これ、サンタさんから???」

ゆ「読んで!!ひゃ~!!」

そして、前の日に多分ゆきすけがカギを閉め忘れただろう窓を見て、

「ママ!今日カギ開けた?開けてない?やっぱり~!!きっとサンタさんの力でここを
開けて入ったんだよ!!」

・・・・とまぁ、こんな具合に、ビックリするくらいの反応。

あんなによろこんで、あんなに信じてくれるとは。書いてよかったな~。
サンタさん、幸せです。
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-26 23:34

クリスマス

d0022756_233232.jpg

にゃんことわんこの置物。癒されます~。

d0022756_236121.jpg

サンタさんと赤ずきんちゃん(?)
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-19 23:02

ゆきすけ、ダウンする。

先日、めずらしく夕方から「眠い、眠い・・・」とお疲れのゆきすけ。
なので、いつもより1時間くらい早めに休んだのですが・・・・。

朝、熱を測ってみると39度4分。一度起きたものの、
「フラフラする~」と言っている顔は血の気がなく、アラアラアラ・・・・。
学校を休ませ、私も休みをとり、病院へ~。
「喉が腫れているので、のどかぜですかね~」という診断。

ご飯を少し食べ、クスリを飲むと爆睡。起きてきた頃は7度台に下がり、一安心。
こどもってあっという間に復活するからすごい。
大人なら・・・・。7度台に下がっても、まだ39度の気持ちのままのような気がする。

去年は年末に、新型インフルエンザにかかったゆきすけ。
今年はみんな健康に新年を迎えたいものです。
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-11 07:38

楽しいこといっぱい

私の暮す、田舎の町にもイルミネーションがキラキラひかり、
クリスマスムードも高まりつつある今日この頃。
我が家はキラキラはしてないけれど、チョビチョビとクリスマスものを飾っております。

そういう雰囲気は大好き。これで、クリスマスの朝、あたしの枕元に、イヤ、
枕元ではなくても、プレゼントがあったら、
あぁ、「楽しいこと、いっぱい」になるかもしれないけれど。
ま、あんまり言わんとこ・・・・。

「楽しいこと、いっぱい」なのは、ゆきすけ。
「クリスマス→冬休み→お正月→誕生日」とくれば、これはもうしょうがないでしょう。

親としては、出費が著しいこの季節。
そして今日は月に1度の「歯の矯正定期検査」の日。
先生からついに、
「やっぱり、上の歯も広げる装置をつけないといけませんね~」とのお言葉が~(涙)

3ヶ月程前から始めた矯正。気になるのは噛み合わせなのですが、歯が隙間なく生えている為
まだ生えてきていない永久歯が入りきらなくなるので、まずは隙間をつくるため、歯と歯の間
を広げないといけないらしい。
下の歯は順調にひろがってきたので、いったんお休みして、次回からは上の歯を広げる装置を
つけていくそうだ。

下の装置同様、装置代¥84000ナリ・・・。
まぁ、オーダーメイドですしね、これは仕方ない金額なのでしょう・・・。
最終的にはワイヤー矯正をするようになると思うんですが。

ゆきすけ、そのへんのことも踏まえて、サンタさんにお願いしてね。

な~んて無理だろね・・・・。
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-05 00:26

脱毛の話

わたくしの姉がブログでワキの脱毛の話をしていたので、朝っぱらからですが脱毛の話を~。
まぁ、ホントは別に朝っぱらでも、夜っぱらでもいいのですが、女性としては・・・・。ってことで。

私は以前エステで働いておりました。そこでやっていたのは「電気脱毛(ブレンド法)」
細~いディスポーザーと言っていましたが、「針」ですね。これを毛穴に差しこみ~、
高周波を流すんですね~!!キャ~!!
そうすると、毛根がやられるので毛は生えてこない。たしか大体こんな感じだったような。

私もそのサロンでワキの脱毛を致しました。勿論、契約してですね。料金は両脇で36万。
これでも、店長からは「安くしとくな~(←なぜか関西弁)」と言われたのを覚えております。

それはね、結構お財布も痛かったけれど、施術も痛かった。
結構、悶絶する位、痛い時もありました。
同じワキでも場所や毛の状態、肌の状態にもよって痛みが違うんですよね~。

おっと、時間です。続きはまた夜に~。

ということで、夜になりました。

この方法での脱毛は1本1本なので、時間も結構かかります。その分、料金もかかるのです。
ま、ホントは料金なんて、あってないようなものというか、基準ってなんなんだろうといつも
働きながら思っていました。

この方法の脱毛は技術者の腕と、される側の忍耐にかかってくると思います。
痛がれば痛がるほど、脱毛に時間もかかり、処理率も落ちるのです。
私はそれをわかっていたので、耐えました・・・。
スタッフも腕が良く妥協は許さない為、容赦しませんでした・・・・。

そして脱毛してから15年。今でも私のワキはツルツルです。
年に2回ほど自分のワキを見るかもしれませんが、見ないかもしれません。
その時、両脇に1本づつ細~い毛があったりします。でもそれさえもない時があります。
夏だって冬だって、同じです。楽チンです。
素晴らしいです。でも年を重ねると、なかなか人様の前でワキが見えるような服を着ることが
なくなってきたことは残念です。あぁ、私のワキはこんなにツルツルなのに~!!

お金はかかったけれど、脱毛に関しては後悔はしていません。
どうですか?経験してみませんか~?
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-02 08:33

師走

今日から12月。早い、早いね~。
年々早いと感じるけれど、今年は特に早く感じるのはなぜかしら・・・・。

今年はいつもより早めにクリスマスツリーなどのグッズを出したものの、
気持ちは、まだまだ秋、なのよね~。

最近ついていない事が続いているので、12月になったことだし、元気をだして頑張りたい。
さあ、出勤の時間です。
行ってきます。
[PR]
# by hashinaru | 2010-12-01 08:30

早起き生活

昨日から始まった早起き生活。
ダンナが朝6時に家を出るので、お弁当を作る時間を考えると~
遅くとも5時20分には起きねばいけない計算・・・・。

しかし、計算よりも5分後に起き、朝から走りまわる私。

そんなこんなで、昨日も8時からブログの更新をしたのに、あと一歩というところで
「サイナラ~」と消えていった。
腹を立ててもしょうがないので、出勤。
雲行きの怪しい一日の始まり。案の定、いい一日ではなかった・・・。

今日はリベンジなわけだけれど、めざましテレビの占いでは昨日より1ランクアップの11位。
がんばれ、あたし。がんばれ、ふたご座のみんな!!

今日で11月もおしまい。
明日から師走。信じられる?信じられる~??

11月最後の今日が、よい一日でありますように。ナムナム・・・。
[PR]
# by hashinaru | 2010-11-30 08:14

内緒の話。

実は・・・・。

サマージャンボ宝くじを買ったのですが、そう。

その、まさかですよ。

実は、まだ見てないんです、結果。

すっかり忘れていました。

でもこういうのって、よく「当たった時の話」にありません?

あぁ、こっそり見て、もし当たっていたらどうしましょう?

とにかく、ダンナは大騒ぎしてその日に会社を辞めて、「日本全国温泉の旅」
に出掛けようと言うのはまちがいなさそうなので、しばらくは内緒にしておいて、と。

私は、どうにか口実をつくり、その当選金を受け取りにいかねばね。
あぁ、その時は、口裏合わせをお願いする事になるかもしれません。
その節は、鹿児島のお土産を詰め合わせていきますので、どうぞよろしくお願いします。

その時の為に、色々と紙に書き出しておいたほうがいいいかしら。
あたしもかなり動揺するだろうしね。

とりあえず、今日、ネットで当選番号をプリントアウトしてみよう。
確かめるのは、そうねぇ・・・。動揺するので、運動会が終わった後にしよう。
[PR]
# by hashinaru | 2010-09-26 21:55

野望

今日はお彼岸だったので実家へ。

お参りをしたり、ゆきすけから敬老の日のプレゼント贈呈(心にしみる孫からの手作り
ビーズのブレスレット)が行われ、宴もたけなわの頃。

祖母「ゆきすけちゃん、女優さんになれば?」

孫 「え~、いやだ」

祖母「有名になって、お金をいっぱい貰って、新しいおばあちゃんの家を建ててよ」

孫 「え~」

私 「・・・・・・・」


ここで一句。
お彼岸に祖母の野望、恐るべし。    ゆきすけ 
[PR]
# by hashinaru | 2010-09-23 22:25

まつがい電話


「はい」

「もしもし~。ほにゃほにゃさんのお宅ですか?私自治会の体育部の係の者です。」

「はい、お疲れ様です」

「実は今度の運動会の自治会対抗のリレー、20代女子で出ていただけないかな~と
思いまして・・・・」

「20代ですか?」

「えぇ、そうです。どうでしょう」

「あ~、私、40代なんです。」

「あ!そうなんですか。すみません、すみません。失礼しました。すみません」

「いえいえ~」

小学2年生の母親ならば、20代もいるだろうってことなのか、はたまた・・・・。

いやね、ん、も~。

その話しをダンナにしたら一言。

「見てたら、そんな間違いはしてなかったはずだけどね。」

そうね。確かに。

でも、そんなダンナの言葉にあまり腹がたたないのはなぜかしら。
なぜかしら・・・。
[PR]
# by hashinaru | 2010-09-20 12:17